ニュース

News

JJGAの大会情報や協会情報などを紹介。

海外派遣

【海外派遣】AJGA Girls Championship 詳細

8月30日~9月2日▽米国サウスカロライナ州グリーンビル、ファーマンゴルフクラブ(女子6215ヤード、パー72、コースレート75・4)▽参加選手=女子78名▽JJGA派遣選手=勝見梓(高3)、田中珠蘭(中3)▽派遣選考=2018年度チームタイガー、スプリングジュニアゴルフチャンピオンシップ

今回の大会はアメリカ中央部に位置するサウスカロライナ州グリーンビル、ファーマンGCで開催された。フラットだが、左右のブッシュがプレッシャーをかけてくる。
この大会にJJGAから派遣されたのは勝見梓と田中珠蘭。勝見は昨年12月のIMGフロリダチャレンジで6位、田中は今年6月のAJGAカンザスジュニアで4位という成績を残しており、上位進出に期待がかかる。昨年まで2年連続で練習ラウンドがスコールにより途中で中止されたが、今年は4日間とも晴天に恵まれた。

1日目 晴れたものの、時折強い風が吹いた。
【田中】 「前回は緊張したので、今回はリラックスして臨みたい」という田中は8時50分に10番からスタート。出だしから7連続パーと安定したラウンド。17番でボギーとすると、18番では誤球で2打罰、8打たたいてしまう。立て直す間もなく迎えた後半1番から連続ボギーとすると、4番もボギー、5番と7番ではダブルボギー、8番もボギーと悪い流れから抜け出せない。「誤球のあとに動揺して立て直すことができなかった」とがっくり肩を落とした田中、85でホールアウトし78位で1日目を終えた。
【勝見】 「2回目のアメリカなので、前回より良い結果を残したい」と意気込む勝見は10時に10番からスタート。いきなりボギーとするもそこからはパーセーブ。14番から連続ボギーとするがその後はパーでしのぐ。迎えた6番パー5、ピンまで70ヤードの3打目がカップの内側ではねて1mにつき初バーディーを奪う。7番以降はパーとして3オーバー75でホールアウト。「ショットは安定していたけど前半にパットが入らなかった」という勝見、14位タイとまずまずのスタートを切った。

2日目 この日も晴れ。風は弱まったがピンが難しい位置に切られていた。
【勝見】 さらに上位を目指す勝見は9時に1番からスタート。5番で2m弱のパーパットを外してボギーとするが、1日目同様パーを拾う展開。14番と15番でともにアプローチミスし連続ボギーとしてこの日は3オーバー75でホールアウト。「ショットは安定していた。バーディーチャンスを作れなかった」と悔やんだ勝見、18位タイに順位を下げた。
【田中】 巻き返したい田中は10時に1番からスタート。いきなりボギーとすると、4番からも連続ボギー、6番もダブルボギーと苦しい展開。7番で7mのパットをねじ込み初バーディーを奪うも、9番から連続ボギーとしてしまう。11番ダブルボギーも、12番は2打目を寄せてバーディーを奪う。15、17番をボギーとしこの日は41・40の81でホールアウト。「芝とグリーンに適応できなかった」と悔しがった田中、75位タイで2日目を終えた。

最終日 午前中から30℃を超える暑さが選手を苦しめた。
【勝見】 「アンダーを出して終わりたい」という勝見は8時50分に1番からスタート。4番パー3でバーディーを奪うが6番でボギー。そのままイーブンで迎えた12番、バンカーに入れてしまい乗らず寄らずでダブルボギーとする。続く13番はバーディーとしたものの、鬼門の14、15番を3日連続ボギーとしてしまう。さらに17番からも連続ボギーとし、この日77でホールアウト。「12番から苦しい展開にしてしまった」と肩を落とした勝見、3日間トータル226の30位タイで大会を終えた。
【田中】 「いつも通りのプレーを心がけたい」という田中は10時に10番からスタート。アプローチが冴えて12番から連続バーディーを奪い、絶好のスタートを切る。14番ではボギー、17番から連続ボギーとするが、2番で2mに寄せてバーディーを奪う。3番はショットを右に曲げてボギー。6、8番とボギーとしてこの日は3オーバー75でホールアウト。「昨日までに比べて落ち着いてプレーできた」という田中、71位タイで大会を終えた。
 優勝はノースカロライナ州出身のアマンダ(17歳)。首位を3打差で追う最終日に4アンダー68で逆転、AJGAで3度目の優勝を飾った。前年優勝のモラドは2日目に67をたたきだし首位に立ったものの、最終日72と伸ばせず連覇はならなかった。

勝見 梓選手の話
日本と違って大会の雰囲気は明るかった。グリーンが凄く難しくて、芝目と傾斜を読むのが大変だった。短期間で環境に適応できるようにしたい。ショートゲームで組み立てられなかったのが悔しいです。

田中珠蘭選手の話
コースが日本と全然違って、グリーンが難しかった。2日間対応できず力不足を感じました。今回は結果が出なかったけど、良かったところも悪かったところも、もっと練習して今後に活かしていきたい。

ニュース

絞り込み検索

© Copyright. JJGA All Rights Reserved.